HOME > 肩こり > 里芋

里芋

【葉と茎による湿布薬】
里芋の葉と茎だけを細かく刻みます。さらにすり鉢に入れてすりつぶし、出た汁もすべて布に包み、それを肩こりの部分に湿布します。里芋の芋の場合、かぶれる人もいるようですが、葉や茎ではほとんどかぶれることはありません。万が一、かぶれた場合はぬるま湯で洗い流します。

「肩こり」内の記事一覧