HOME > 冷え性 > 赤唐辛子

赤唐辛子

【薬酒にしてからだの芯から温める】
秋によく成熟した赤唐辛子の実を採り、乾燥させたものを用いて薬酒にします。赤唐辛子15本をよく洗い、レモン4個は皮をむき四つ切りにします。これに焼酎1.8リットルを注いで冷暗所に保存します。2週間後に唐辛子、2ヵ月後にレモンを取り出しましょう。これを寝る前に杯で1〜2杯程度飲みます。飲みにくい場合には水で割ったり、はちみつを加えると飲みやすくなります。

「冷え性」内の記事一覧