HOME > 食欲不振 > フジバカマ

フジバカマ

【胃弱な人の食欲を促す】
フジバカマは秋の七草のひとつで、葉が生乾きのときに香りを放ちます。開花の時期に全草を刈り取り、乾燥させたものを蘭草といい、食欲不振や胃弱に効能があります。この蘭草10gを水600mlで半分の量になるまで煎じ、これを一日分として一日3回、食前に飲むといいでしょう。

「食欲不振」内の記事一覧