HOME > 不眠 > ミツガシワ

ミツガシワ

【不眠知らずの睡菜葉】
池や沼が少なくなりつつある現在、冷涼地の水の枯れない場所を好んで自生するのがミツガシワです。ひとつの茎に3枚の葉がついています。漢名を睡菜葉といいます。初夏の頃、葉を採り、日干しにした乾燥葉5〜10gを400mlの水で半量まで煎じ、これを一日3回に分けて飲むと不眠に効果があるといわれています。

「不眠」内の記事一覧