HOME > 妊娠中の栄養 > ブロッコリー

ブロッコリー

【貧血を防ぎ、流産防止に役立つ】
緑黄色野菜であるブロッコリーには粘膜を守るビタミンAのほか、貧血を防止する鉄分、さらには流産防止に役立つといわれるビタミンEが豊富に含まれています。また、鉄分の吸収をよくし、タンパク質を効率よく使うのに役立つビタミンCも豊富に含んでいます。ブロッコリーのビタミンCは加熱による破壊が少ないという特徴もあります。

「妊娠中の栄養」内の記事一覧