HOME > 妊娠中の栄養 > にんじん

にんじん

【新陳代謝を高める効果がある】
にんじんはビタミンAの宝庫です。ビタミンAは皮膚や目をはじめ、呼吸器や臓器の粘膜の細菌感染を防ぎます。妊娠中は風邪などの感染症に気をつける必要があります。また、新陳代謝を盛んにして胎児の発育を助けるビタミンB2、骨の形成を助けるカルシウムやリンも含まれます。さらにビフィズス因子も含まれるため、便秘の予防になります。

「妊娠中の栄養」内の記事一覧