HOME > 月経不順 > みょうが

みょうが

【煎じて飲むと月経痛に効く】
薬味として使われるみょうがの根茎を煎じて飲むと、月経痛に効果があるといわれています。根茎10gを水200mlで半量まで煎じ、これを一日分として3回に分けて服用します。また、花の部分も腰痛に効くといわれています。薬味だけでなく、てんぷらや酢みそ和えなどにしても美味しくいただけます。

「月経不順」内の記事一覧