HOME > 痛風 > もやし

もやし

【低エネルギーで栄養バランスがいい】
もやしは低エネルギーなうえにプリン体が少なく、痛風や肥満の予防には最適な食品です。エネルギーがないだけに見えるもやしですが、実は栄養価が高く、食物繊維や植物性タンパク質、カルシウム、カリウム、鉄分、ビタミンなどが豊富でバランスよく含まれています。低エネルギーの食事では不足しがちなミネラルやビタミン類をしっかり摂取できます。

「痛風」内の記事一覧