HOME > 腎臓病 > かぼちゃの種子

かぼちゃの種子

【腎臓病によるむくみをとる】
かぼちゃはβ-カロチンやビタミンB群、ビタミンCを豊富に含む緑黄色野菜です。冬至に食べるのは冬場のビタミン不足を補うためだといわれています。また、腎臓病に対する利尿作用もあります。かぼちゃの種子にもむくみをとる作用があります。ガンの予防に役立つ効能が注目されていましたが、そのほかにも胃腸強化、体力回復、高血圧や糖尿病の改善など多くの効能があります。

「腎臓病」内の記事一覧