HOME > 高血圧 > きくらげ

きくらげ

【血液の浄化作用がある】
きくらげは、きのこの一種で木の切り株についたものを採取します。白きくらげと黒きくらげがあり、料理に用いられるのは黒です。きくらげの約60%は糖質で、ほかにもビタミン類、カルシウム、カリウム、リン、鉄などを含んでいます。血液の浄化作用はきくらげのコリコリとした歯ごたえのもととなる成分にあるといわれます。

「高血圧」内の記事一覧