HOME > 食欲不振 > ボウフウ

ボウフウ

【香味がある、夏の代表的な山菜のひとつ】
刺身のつまなどに使われるボウフウは夏の代表的な山菜のひとつです。若葉や花のつぼみの部分が食用になります。葉には特有の香りとわずかな苦味があるため、芳香性の食欲増進作用をもっているといえます。新芽はサラダやつくだ煮にすると食欲を増進させます。また、鍋に入れても美味しいでしょう。漢方では陰干ししたボウフウの根が用いられ、発汗作用が期待できます。

「食欲不振」内の記事一覧