HOME > 肝臓病 > 大豆製品

大豆製品

【植物性タンパク質が肝臓に効く】
肝臓の機能を回復するためには、良質のタンパク質を摂取することが大切です。植物性タンパク質の代表格はなんといっても大豆です。必須アミノ酸をバランスよく含んだタンパク質、ビタミン、カルシウム、カリウムなどが豊富に含まれており、中でもタンパク質は肉には負けないほどです。少量ながら含まれるサポニンは肝機能の改善に働きかけます。納豆、豆腐などの大豆製品は大豆の栄養成分を引き継いでいるため、積極的に摂りたいものです。

「肝臓病」内の記事一覧