HOME > 不眠 > ヤブカンゾウ

ヤブカンゾウ

【気持ちを和らげてくれる】
夏に黄赤色のユリに似た花をつけるヤブカンゾウは和名をワスレグサ、中国名を忘憂といい、心配事や憂いを忘れさせる草といわれています。9月頃、根ごと掘りあげて、根と葉を切り分けて水洗いし、日干ししたものを水で煎じて飲むと不眠に効くといわれています。生薬として使われるカンゾウ(甘草)とは違うため、混同しないよう注意が必要です。

「不眠」内の記事一覧