HOME > 糖尿病 > 緑茶

緑茶

【カテキンが血糖値を下げる】
食事をすると血糖値が上がり、摂取したエネルギーが多ければ多いほどインスリンが必要になります。糖尿病なのに高エネルギーの食事をとった、あるいは食べ過ぎてしまったというときは食後に緑茶を飲むといいでしょう。血糖値が高め、肥満傾向にあるといった糖尿病予備軍も同様です。緑茶の成分カテキンが血糖値を下げる働きをもちます。糖尿病の予防、改善に適した飲み物です。

「糖尿病」内の記事一覧