HOME > 糖尿病 > ゴボウ

ゴボウ

【血糖の吸収をゆるやかにする】
ゴボウにはなんといっても食物繊維が豊富で、100gあたりの含有量が8〜10gと非常に高い数値を誇っています。この食物繊維は糖尿病の予防に有効で、糖分や脂質の吸収速度を遅らせ、血糖値の上昇をゆるやかにする作用があります。また、食物繊維とともに多く含まれる炭水化物の一種、イヌリンはブドウ糖に分解されにくいため、血糖値が高い人でも安心して食べることができます。

「糖尿病」内の記事一覧