HOME > 精力増強 > イカリソウ

イカリソウ

【強壮薬として古くから用いられている】
イカリソウは4〜5月ごろ、いかり状の花をつけます。初夏から夏にかけて、株もとから刈り取った茎葉を風通しのよい日陰につるして風干しします。この乾燥させたイカリソウが精力増強、強壮薬として用いられます。一日量として8〜10gの乾燥させたイカリソウを水500mlで半量になるまで煎じ、カスを除いて3回に分けて食間に飲むといいでしょう。

「精力増強」内の記事一覧