HOME > 下痢 > キンミズヒキ

キンミズヒキ

【ゲンノショウコ以上の効果が期待できる】
下痢や下痢による腹痛に効果があるといわれているのがキンミズヒキの煎じ液です。夏の花の盛りの頃、全草を採取して水洗いした後、細かく刻んで日干しにします。これを8〜15g用いて、400〜600mlの水で半分の量になるまで煎じます。これを一日量とし、3回に分けて温かいうちに飲むようにします。

「下痢」内の記事一覧