HOME > 太れない > ニンジンと鶏のスープ

ニンジンと鶏のスープ

【からだを温め、生理作用をととのえる】
胃弱や冷え性などの症状があると、太れないばかりでなく、体調不良や体力不足に陥ります。中国の人たちは体力が衰えたとき、体力を養う目的でニンジンと鶏のスープを作るといいます。若鶏1羽は骨をよく砕き、ぶつ切りにして鍋に入れます。ニンジンのひげ10g、ねぎ、しょうが、洗った白米少々を加え、水で煮立てます。アクをとりながら、とろ火で水が半量になるまで煮詰めます。塩、しょうゆで味付けします。濃厚なスープのため、お湯で数倍にうすめて飲むといいでしょう。

「太れない」内の記事一覧