HOME > むくみ > アシタバ

アシタバ

【むくみやすい人はお茶にして摂取する】
アシタバは利尿作用と緩下作用があるため、むくみや便秘の妙薬として昔から用いられています。むくみにはアシタバの地上部を陰干しし、よく乾燥させたもの10〜20gを水400〜600mlで半量になるまで煎じ、一日量として3回に分けて空腹時に飲むといいでしょう。また、むくみやすい人はアシタバ茶にして普段から飲むようにするといいでしょう。

「むくみ」内の記事一覧