HOME > 下痢 > はちみつ

はちみつ

【下痢を止めて、栄養補給も行う】
はちみつ30〜40mlをコップ約1杯の水でよく溶きます。これを一日に1回飲むようにします。このとき、食事は一食ぬくといいでしょう。下痢止めの民間療法のひとつで、比較的緩やかに効果があらわれます。はちみつは下痢で弱った体の栄養補給にも役立ちます。

「下痢」内の記事一覧