HOME > 下痢 > アカバナ

アカバナ

【下痢止めに効果がある野草】
花が咲いている時期に全草を根もとから刈り取り、日干しにしたものを薬用に使います。下痢止めには乾燥したものを細かく刻み、3〜5gを水400mlで半分の量になるまで煎じ、これを一日数回に分けて飲みます。温かいうちに飲むといいでしょう。タンニンの収れん作用によって下痢止めの効果があるといわれています。

「下痢」内の記事一覧