HOME > 慢性疲労 > 天然醸造の酢

天然醸造の酢

【忙しい人の疲労を回復させる】
酢が慢性疲労に効果がある理由は、その中に含まれるクエン酸などの有機酸が疲れのもととなる乳酸を燃焼させて、水と炭酸ガスにするためです。有機酸の含有量が多い酢を選ぶといいでしょう。生のまま、一日10〜15mlを数回に分けて飲みます。毎日続けることで、疲れが軽減され、回復力も大きくなります。生のままでは匂いがきつい場合は二杯酢や三杯酢にしてわかめ、小魚などと食べるといいでしょう。

「慢性疲労」内の記事一覧