HOME > 筋肉疲労 > マツカゼソウ

マツカゼソウ

【筋肉の疲れを改善する野草】
マツカゼソウは筋肉疲労や神経痛に効果があるといわれている野草です。薬用には開花期の10月ごろに全草を刈り取り、陰干しにします。よく乾燥させた全草を細かく砕き、広口ビンに入れて、焼酎をヒタヒタになるまで加えて、約1ヶ月ほど漬けます。これをガーゼに含ませて、一日数回ほど筋肉疲労のある患部に塗ります。ただし、内服はできないため注意が必要です。

「筋肉疲労」内の記事一覧