HOME > 貧血 > にんじんの葉

にんじんの葉

【生葉があれば、ぜひ利用したい】
にんじんの葉にはカロチン、ビタミンB群、ビタミンC、鉄分などが豊富に含まれています。野菜や果物の鉄分は吸収されにくいかたちになっており、含有量の2〜5%ほどしか吸収されないのが普通ですが、ビタミンCがあると数倍も多く吸収されます。にんじんの葉には鉄分の吸収を高める働きがあります。野菜で青汁をつくる際に総材料の10分の1程度、にんじんの葉を加えると貧血に効果のある飲み物になります。ただし、にんじんを加えるとビタミンCを破壊して、鉄分の吸収を妨げるので注意が必要です。

「貧血」内の記事一覧