HOME > 便秘 > 玄米粥

玄米粥

【慢性便秘に効果がある】
玄米には胚芽や外皮に食物繊維が含まれています。そしてお粥にすることで水分を多く含むことになります。温かいお粥を食べることで、体温があがり、自律神経が活性化されて大腸の働きが盛んになります。玄米粥は原形をとどめないほどトロトロに煮込み、温かいうちに食べるといいでしょう。数日間つづけると効果があらわれます。

「便秘」内の記事一覧