HOME > せき・たん > ナシとハチミツ

ナシとハチミツ

【乾いたせき、のどの痛みに効果的】
風邪のときの乾いたようなせき、あるいはせきのためにのどが痛むときなどにナシのハチミツ蒸しが効くといわれています。ナシ1個は皮をむき、適当な大きさに切って器に入れます。これにハチミツ30gをかけて、水をたっぷり加えて蒸し器で蒸します。また、ハチミツには肺を潤す作用があるといわれ、せきが続くときなどハチミツをお湯で溶かして飲むだけでも効果があるといわれています。

「せき・たん」内の記事一覧