HOME > せき・たん > ねぎ

ねぎ

【せき・たんに効く民間療法】
民間療法では風邪によるせきやたんにねぎが効くとして、さまざまな用い方を紹介しています。せきが止まらず寝苦しいときには、のどにねぎの湿布をします。ねぎの白い部分を適当に切って、火であぶり、タオルなどでのどに巻きます。また、生のねぎ1本を細かく刻み、大きな湯のみに入れて、しょうが1片のおろし汁を加え、その上から熱湯を注ぎます。発汗を目的としたこの療法も、せき・たんにともなう不快な症状に効果があります。

「せき・たん」内の記事一覧